ご挨拶

文化財保存修復学会第41回大会および2019年度総会のご案内

 師走の候、文化財保存修復学会の皆様におかれましては、益々ご活躍のこととお慶び申し上げます。
 本学会は、わが国の文化財保存と修復にかかわる研究者、修復家、学芸員などさまざまな分野の会員が1,100名を超えるまでに発展してまいりました。大会も回を重ね、第41回大会・2019年度総会を開催することになりました。
 今大会は、東京都八王子市の帝京大学八王子キャンパスで6月22日(土)、23日(日)に開催いたします。帝京大学では2012年に大学院文学研究科内に日本史・文化財学専攻を、2015年に文学部史学科内に美術史・文化遺産コースを開設し、2015年9月に大学総合博物館が開館するなど、文化財に関する教育環境の整備を推進して参りました。特別セッションやプレイベントではこれらの活動をご紹介する予定です。またプレイベントでは、大学総合博物館において、鈴木稔教授による講演と博物館のバックヤードツアー、併せて東京都埋蔵文化財センターの見学も予定しています。
 会員の皆様方の最新の情報発信の場、文化財保存修復のあり方に向けた活発な討議の場として、実りある成果が得られるようふるってご参加いただきますとともに、文化財への関心のある方々も是非お誘いくださいますようご案内いたします。
 たくさんの方々が全国からご参集いただきますことを関係者一同、心よりお待ち申し上げます。

2018年12月13日
一般社団法人文化財保存修復学会

主催 文化財保存修復学会

共催 帝京大学 

協力 東京都埋蔵文化財センター

大会事務局

本学会は、学会事務と大会開催事務をそれぞれ別業務として行っています。
学会事務局には、第41回大会実行委員会事務局担当者は常駐しておりません。
お問い合わせは、メールにてお願いいたします。
E-mail:taikai41@jsccp.or.jp URL:https://jsccp.or.jp/taikai41/

学会事務局:
〒110-0008
東京都台東区池之端4-14-8-102  NPO法人文化財保存支援機構気付
TEL:03-6661-2982  FAX:03-6661-2983