行事案内

文化財保存修復学会主催の行事

文化財保存修復学会 第46回大会
(2024.6.22-23 帝京大学 八王子キャンパス)

文化財保存修復学会 第46回大会ホームページ

「文化財保存修復学会 第46回大会の開催について」

国立民族学博物館主催、文化財保存修復学会共催 みんぱく創設50周年記念国際シンポジウム

「博物館における資料保存の過去、現在、そして未来」

(2024.2.10~11 国立民族学博物館みんぱくインテリジェントホール)
※参加費無料、会場参加とオンライン配信ともに事前申込制
文化財保存修復学会 第45回大会
(2023.6.24-25国立民族学博物館)

文化財保存修復学会 第45回大会ホームページ

「文化財保存修復学会第45回大会の開催について」

終了した行事

会員からのご案内[会員の依頼により掲載]※開催順に掲載

第10回全国史料ネット研究交流集会実行委員会 人間文化研究機構ネットワーク型基幹研究プロジェクト「歴史文化資料保全の大学・共同利用機関ネットワーク事業」

「第10回全国史料ネット研究交流集会 in 首都圏」

(2024.2.17~2.18 一橋大学東キャンパス東2号館)
※会場参加とオンライン配信ともに事前申込制先着順
Global Conservation Platform

オンラインセミナー
「漆芸品修復を紐解くー東アジアや江戸時代の漆芸品を例にー」

(2024.1.12 オンライン (Zoom) )

受講券購入
https://gcp20240112.peatix.com/
京都工芸繊維大学美術工芸資料館、愛知県立芸術大学月次祭礼図屏風・浜松図屏風復元プロジェクト

「よみがえる中世屏風―京洛の祝祭、白砂青松の海―」

(2024.1.6 ~2024.2.9 京都工芸繊維大学美術工芸資料館 ※入館無料)

【関連企画】
・シンポジウム「中世やまと絵屏風を技法と主題から読み解く」
(2024.1.6 京都工芸繊維大学60周年記念館1階記念ホール ※当日受付)
国立アートリサーチセンター

講演会「近現代美術の保存修復-ジャクソン・ポロック作品の事例から-」

(2023.10.28 東京国立近代美術館 ※参加費無料、事前申込制 先着順)
Global Conservation Platform

オンラインセミナー
「オーストリア国立図書館における収蔵作品の保存修復~修復事例を中心に~」

(2023.10.20 オンライン(Zoom))

受講券購入
https://gcp20231020.peatix.com/
Global Conservation Platform

オンラインセミナー
「写真の保存修復ー写真技術と材料の観点からー」

(2023.9.1、9.2 オンライン (Zoom))

受講券購入
https://gcp202309012.peatix.com/
文化財防災センター

講演会「大災害時代の文化財防災 過去・現在・未来―関東大震災 100年」(2023.8.20 東京国立博物館・平成館大講堂 ※参加費無料、事前申込制)

https://ch-drm.nich.go.jp/facility/2023/06/100.html
Global Conservation Platform

オンラインセミナー
「ミュージアムのなかのアーカイブズ」

(2023.7.29 オンライン (Zoom))

受講券購入
https://gcp20230729.peatix.com/
Global Conservation Platform

オンラインセミナー
「レジストレーションと保存修復 —国立国際美術館における事例から—」

(2023.6.3 オンライン(Zoom))

受講券購入
https://gcp030623.peatix.com/
Global Conservation Platform

オンラインセミナー
「補彩の理念—西洋絵画および装潢修理における補彩—」

(2023.4.21 オンライン(Zoom))

受講券購入
https://gcp210423.peatix.com/

終了した行事

他団体からのご案内※開催順に掲載

(公財)文化財保護・芸術研究助成財団

文化財の保存修復及び芸術研究に関する研究者への助成について(令和6年度)

(申請期間:2024.1.10〜2024.2.29)
公益財団法人 三菱財団

「2024年度 文化財保存修復事業助成」募集

(Web申請受付期間:2023.12.13(水)~2024.1.10(水))
「文化の向上に資する」ことを目的に、文化財保存修復事業助成を今年度も実施いたします。我が国の文化の向上に資する「文化財の保存・修復事業」の積極的なご応募をお待ちしています。

■総額   約2,500万円 (採択予定件数 12件程度)
      (2023年度実績 11件/3,000万円)

■助成対象 ①文化財保護法第二条第1項に規定される有形文化財のうち、建造物を除く文化財
       (絵画、彫刻、工芸品、書跡、典籍、古文書その他の有形の文化的所産で我が国に
       とって歴史上または芸術上価値の高いもの並びに考古資料及びその他の学術上価
       値の高い歴史資料… 美術工芸品)
      ② 日本国内に所在する、屋内展示可能なもの
      ③ 保存、修復に伴う社会的意義の高いもの
      ④ 国宝・重要文化財(国指定)の保存、修復は対象外とします
・ちらし
象の鼻テラス

ZAGAKU study for ARUKU vol.6
「元ルーヴル美術館絵画修復員・加賀優記子 冷静さと確信は身体感覚と経験から生まれる」

(2023.11.28 象の鼻テラス(横浜市中区海岸通1丁目))
料金:2,000円 ※メールにて申し込み
(公財)日本科学協会

「2024年度笹川科学研究助成」募集

(Web申請受付期間:2023.9.15~2023.10.16)
■主な募集条件
【学術研究部門】
・大学院生等(修士課程・博士課程)
・35歳以下の任期付き雇用の若手研究者
・ただし、「海に関係する研究」は重点テーマとして支援し、雇用形態は問わない。
・助成額は、1件150万円を限度とする

【実践研究部門】
・学校・NPO職員等に所属している方
・博物館、図書館等の生涯学習施設に所属している学芸員・司書等
・年齢、雇用形態は問わない。
・助成額は、1件50万円を限度とする
国立歴史民俗博物館

令和6年度国立歴史民俗博物館共同研究公募について

公益信託 吉田学記念文化財科学研究助成基金

「2023年度助成申請募集」

(申請締切:2023.6.30必着)
DNP文化振興財団

「2023年度グラフィック文化に関する学術研究助成」募集

(申請締切:2023.6.16必着)

終了した行事

日本学術会議からのお知らせ

※文化財保存修復学会は、日本学術会議協力学術研究団体です

日本学術会議史学委員会文化財の保護と活用に関する分科会

公開シンポジウム「文化財保護に未来はあるか-日本の文化財のこれからを考える-」

(2022.12.11オンライン)

日本学術会議若手アカデミー

「若手研究者をとりまく評価に関する意識調査(webアンケート)」

(45歳未満の研究者対象2022.7.5回答締切)

(研究者対象:2020.1.10回答締切)

「研究に関する男女共同参画・ダイバーシティの推進状況に関するアンケー ト調査(研究者対象)」の実施について

日本学術会議第一部(人文・社会科学系)

「日本学術会議 第一部ニューズレター」

日本学術会議ホームページ

http://www.scj.go.jp/index.html

一般公開イベント(講演会、シンポジウム)情報

http://www.scj.go.jp/ja/event/index.html

日本学術会議ニュースメール(過去のニュース・メール)

http://www.scj.go.jp/ja/other/news/index.html

終了した行事

※このご案内は主催者からの依頼により掲載しています。お問い合わせは各団体へお願いいたします。内容に関しての責任は主催者にあります。

▲ ページトップへ戻る