文化財保存修復学会は、文化財の保存に関わる科学・技術の発展と普及を図ることを目的とした学会です。文化財保存にさまざまな立場から携わる専門家が集まり、研究、教育、一般向けの文化財に関わる知識の普及など活発な活動が行われています。

English information here >>

文化財保存修復学会からのお知らせ

22.5.17

・第15回 文化財保存修復学会 学会表彰 受賞者決定

22.10.28

・文化財保存修復学会『通信』第176号発行
(会員専用ページ) New!

その他のお知らせ

22.11.18

・他団体からのご案内
「2023年度三菱財団文化財保存修復事業助成」募集 New!

22.10.25

・会員からのご案内
・「保存修復の理念—西洋絵画を中心として—」(11/3)
・「近現代美術の保存修復とミュージアムの保存の機能」(全3回:11/14、11/28、12/12)
・日本学術会議からのお知らせ
公開シンポジウム「文化財保護に未来はあるか-日本の文化財のこれからを考える-」(12/11)

22.10.24

・会員からのご案内
「令和4年度迎賓館2階22号室天井画No.6、No.21他修復業務」の企画競争実施について

22.10.3

・関連学会からのご案内
「日本写真学会画像保存セミナー」(12/2)

22.8.3

・関連学会からのご案内
・NPO文化財保存支援機構「令和4年度文化財保存修復を目指す人のための実践コース」
・室内環境学会「2022年室内環境学会学術大会」(12/1~2)